Git からのダウンロード

This page is a translated version of the page Download from Git and the translation is 98% complete.

Git分散型バージョン管理システムです。 利用者がすべてのブランチやタグ付きリリースからソースコードの「最新」バージョンを自由に選んでダウンロードできる仕組みです。

開発者でパッチを提出したい場合は、Gitからダウンロードしてください。

もし開発をしたいわけではなく、MediaWikiと拡張機能をインストールしたいだけであれば、代わりに安定版リリースのtarball(ターボール)をダウンロードしてください。

詳細情報は、特に貢献をするにはGit を参照してください。基本作業のいくつかは、以下に概要を示します。

要件

使用するにはまず Git をインストールしてください。Git はさまざまな方法で入手できますが、ご使用中のオペレーティング システムに依存します。 Gerrit/Tutorial#Set up Gitに従うか、好きな検索エンジンを使って探してください。

サードパーティーのライブラリをダウンロードおよびインストールするには、Composer のインストールを推奨しますが、必須ではありません。

MediaWiki のダウンロードに Git を使用

ダウンロード

Gitを使用してMediaWikiコアのほか、ウィキメディア財団のサーバークラスタ上に現在インストールされているすべての拡張機能と、Gerrit で提供されているその他多くの拡張機能をダウンロードすることができます。

まず、MediaWiki のコア リポジトリをクローン (複製) します。これには時間が掛かる場合があります。

開発者向けダウンロード

MediaWiki の最新の開発バージョンは、「master」ブランチで追跡されています。

まず開発者アカウントを作成していて、sshの利用者名を持っていることを確かめてください。

続いてターミナル画面を開き、以下のコマンドを入力します。ご自分の ssh <利用者名> を使用してクローンを作成すると、パッチをレビューにかけることができます。

git clone ssh://<利用者名>@gerrit.wikimedia.org:29418/mediawiki/core.git mediawiki

これによりMediaWikiコアリポジトリ全体がmediawikiという名前のサブディレクトリにクローンされ、マスターブランチに同期されます。

別のディレクトリにインストールするには、コマンドラインでディレクトリを変更してください(詳細はこの文書を参照してください。) リポジトリがクローンされると、異なるブランチやタグに切り替えができます。 開発ブランチ master は最先端の開発者向けMediaWikiです。安定とはみなされないため、いかなる状況下でもマスターコードを本番用環境に使用すべきではありません

  • [[git:mediawiki/core/+/HEAD/{{{1}}}|最新のソースコードを閲覧]]


安定版ブランチをダウンロード

もしソフトウェアのパッチ開発をしたいわけではなく、匿名で安定版リリースのブランチ1.39をクローンしたいのであれば、下記のコマンドを利用してください。

git clone https://gerrit.wikimedia.org/r/mediawiki/core.git --branch REL1_39 mediawiki

ネット接続が遅くてクローンするリビジョンの数を減らしたい場合は、上記のgit cloneコマンドに--depth=1を追加します。

MediaWiki タグ (安定バージョン)

一方、MediaWiki の特定の安定バージョンは「タグ」で追跡されています。これらの内容は tar アーカイブ リリースと似ています。 現状は 1.39.1 (安定バージョン)、1.39.1 (LTS)、1.35.9 (旧LTS) です。

使用できるタグの一覧はこちら:

git tag -l | sort -V

特定のタグを使用する方法。たとえば現状の最新リリースは:

git checkout 1.39.1

Gitサブモジュールの更新

The branches and tags have a bunch of Git submodules in them, for commonly-used extensions and skins and for the vendor/ directory. これらは、masterブランチにはありません。 サブモジュールを更新するには、以下を実行してください。

cd mediawiki
git submodule update --init --recursive

外部ライブラリの取得

MediaWiki が外部 PHP ライブラリの管理に使用する Composer は、どの場合もご使用の MediaWiki ディレクトリ内の vendor/ ディレクトリを参照します。

これらの必要なライブラリをインストールするには、以下の選択肢があります:

  • composer PHAR をダウンロードしてインストールし、場合により composer.phar のファイルを名称変更。その後、ローカルの MediaWiki ディレクトリに移動して composer update --no-dev を実行する方法です。以上が推奨される手順です。
    • If the default PHP CLI version does not match the web server's PHP version, specify it with e.g. php7.4 composer.phar update --no-dev.
  • または、Composer を使いたくない場合、またはウィキメディア財団の本番クラスターと同一のベンダー ライブラリを使用したい場合、代わりにご利用の MediaWiki インストレーションのコア フォルダーに vendor/ ディレクトリを作成します:
    • With your developer account, use this command: git clone ssh://<USERNAME>@gerrit.wikimedia.org:29418/mediawiki/vendor.git
    • For anonymous checkout, use this command: git clone https://gerrit.wikimedia.org/r/mediawiki/vendor.git
    • ご利用の拡張機能ごとに独自の Composer 要件が設定されている場合は、このオプションは使用できません

MediaWiki 1.25 未満では、外部ライブラリはコアリポジトリに含まれていて、パッケージマネージャーは不要でした。

最新の状態に保つ

MediaWikiの特定のブランチまたは開発バージョン(「master」ブランチ)を使用している場合、最新の変更点を入手することは比較的簡単です。MediaWikiをクローンしたディレクトリに移動して、このコマンドを実行してください:

git pull

ご使用中のブランチに対する最新の変更点がすべて適用されます。

場合によっては新しいバージョンのコアに新しい拡張機能や外装が必要なため、拡張機能や外装ごとにそれぞれのディレクトリに移動し、git pull --recurse-submodules といったコマンドでそれらを更新しなくてはいけません。

さらに vendor/ を必須ライブラリのより新しいバージョンに更新する必要があります。 多くの場合、下記の Composer コマンドを実施するのですが、手順は前述の#外部ライブラリの取得を参照します。

composer update --no-dev

そしてコードと必須ライブラリの更新/アップグレード後は、データベース・テーブルの更新が求められるため、引きつづき MediaWiki のコマンドラインスクリプト update.php を実行します。

php maintenance/update.php

MediaWiki-Vagrant を利用している場合は、これら一連の手順を一度で実行してくれる vagrant git-update コマンドがあります。

別のバージョンへの切り替え

各バージョンはブランチやタグで追跡されていて、どれに切り替えるにしても、手順はご利用の MediaWiki をクローンしたディレクトリ内でお好みのブランチやタグ(masterブランチから別のブランチへまたは別のタグへ)をチェックアウトするだけです。

git checkout <ブランチ名>

または

git checkout <タグ名>

変更内容が自動的に適用され、すべてすぐに使用できる状態になります。

MediaWiki 拡張機能のダウンロードに Git を使用

Git 内の拡張機能の一覧

拡張機能のダウンロード

以下のコマンド内の ‎<EXT> を、ダウンロードしたい拡張機能の名前に読み替えてください (空白は不要です)。例えば拡張機能 Extension:TitleKey の場合は TitleKey になります。(大文字小文字は区別されます。)

拡張機能を Git からダウンロードしてクローンします:

With your developer account, use these commands to get the master branch:

cd /path/to/extensions
git clone ssh://<USERNAME>@gerrit.wikimedia.org:29418/mediawiki/extensions/<EXT>

For anonymous checkout of the stable branch instead, use these commands:

cd /path/to/extensions
git clone https://gerrit.wikimedia.org/r/mediawiki/extensions/<EXT> --branch REL1_39

拡張機能のソースコードを見るには、アプリケーションのGerrit's gitilesを使うか、もしくは以下のURLを利用します。

https://gerrit.wikimedia.org/g/mediawiki/extensions/<EXT>/+/refs/heads/master

すべての拡張機能のダウンロード

gerrit.wikimedia.org から すべての MediaWiki 拡張機能をご利用の端末にダウンロードしたい場合は、以下をコマンドラインに入力します:

With your developer account, to get the master branch:

git clone ssh://<USERNAME>@gerrit.wikimedia.org:29418/mediawiki/extensions

For anonymous checkout of the stable branch instead, use this command:

git clone https://gerrit.wikimedia.org/r/mediawiki/extensions --branch REL1_39

After running the git clone command, continue with these commands:

cd /path/to/extensions
git submodule update --init --recursive

すべての拡張機能をそのブランチの最新版に更新するには、以下を入力します:

cd /path/to/extensions
git pull
git submodule update --init --recursive

新しいリリース後など、別のブランチに変更するには:

git submodule foreach 'git checkout -b REL1_38 origin/REL1_38 || :'

そのバージョンのMediaWikiと同じリリースの拡張機能のみを使用してください。

マスターブランチを追跡するには:

git submodule foreach 'git checkout -b origin/master || :'

安定しているとは考えられないため、どのような状況下でも、本番用環境にマスターコードを使用すべきではありません

読み取り専用のチェックアウトで十分なら(例えばMediaWikiコード全体を検索、分析するとき)、自分の端末に何もダウンロードせずにLabsにある共有の MediaWiki チェックアウトを利用することができます。

拡張機能の除去

  1. LocalSettings.php から「require_once …」または「wfLoadExtension( … )」を除去。
  2. composer.local.json 内で拡張機能を参照する行をすべて除去 (通常は「extra → merge-plugin → include」の手順に従う)
  3. install-dir/extensions/ から拡張機能のディレクトリを除去。

MediaWiki 外装のダウンロードに Git を使用

git の外装のリスト

Gitのダウンロードにおいて、MediaWiki 1.24以降では、外装が含まれていません。

上記の拡張機能の場合とまったく同じ手順を踏んでください (手順は前の節で解説)。ただしどの URL でもパスでも、文字列中の extensionsskins で置き換えます。

詳細なインストールの手引きは、ここ MediaWiki.org 上のそれぞれの外装のページにあります。例えばSkin:ベクター#インストールを参照してください。他のすべての外装の手引きについても同様です。

関連項目

  • Intranet/Intranet Installation - MediaWiki に Git を使う方法。配布とカスタマイズの基本、更新手順について、よく練ってある説明文書の一部分が参考になる。

付録

The Revision as of 14:26, 21 March 2019 changed the standard of linking to gerrit.wikimedia.org:

from:

gerrit.wikimedia.org/r/p/mediawiki

to:

gerrit.wikimedia.org/r/mediawiki