Manual:タイムスタンプ

This page is a translated version of the page Manual:Timestamp and the translation is 93% complete.
Other languages:

MediaWiki の URL やMediaWiki データベースの一部のフィールドで使用されるタイムスタンプの書式は yyyymmddhhmmss です。 例えば、2021-11-21 19:18:04 (UTC) のタイムスタンプは 20211121191804 です。 これらのタイムスタンプのタイムゾーンは UTC です。

MediaWiki の wfTimestamp() 関数は、一般的な書式のタイムスタンプから MediaWiki のタイムスタンプ書式に、またはその逆に変換する便利な方法を提供します。 詳細は Manual:wfTimestamp を参照してください。 データベースにタイムスタンプを挿入する際は、絶対に wfTimestamp() を使用してはいけません; これにより PostgreSQL やその他の非 MySQL データベースでは壊れる可能性があります。 代わりに DatabaseBase::timestamp() (別名 $dbw->timestamp()) を使用します。これは、wfTimestamp() が受け入れる形式の 1 つであるタイムスタンプを、この DBMS のタイムスタンプ フィールドに挿入するための形式に変換します。

wfTimestampNow() は、現在の日時に対する MediaWiki タイムスタンプを返す便利な関数です。

MediaWiki が最初に書かれたとき、MySQL の TIMESTAMP 型には大きな制限があったため、MediaWiki はネイティブのタイムスタンプ型ではなく文字列としてタイムスタンプを保存します。[1]

データの型

ここでは、MediaWiki コアで使用されるさまざまなタイムスタンプのデータ型を紹介します:

binary(14)

binary(14) NOT NULL

binary(14) NOT NULL default '19700101000000'

varbinary(14)

varbinary(14) NOT NULL

varbinary(14) NOT NULL default ''

timestamp NOT NULL

注記