Extension:ParserMigration

This page is a translated version of the page Extension:ParserMigration and the translation is 33% complete.
MediaWiki 拡張機能マニュアル
OOjs UI icon advanced-invert.svg
ParserMigration
リリースの状態: 安定
実装 ユーザー インターフェイス
説明 Provides an interface for migrating article text to new versions of the MediaWiki parser
作者 Tim Starlingトーク
最新バージョン Continuous updates
互換性ポリシー Snapshots releases along with MediaWiki. master には後方互換性がありません。
MediaWiki 1.28+
PHP 5.5+
データベースの変更 いいえ
ライセンス クリエイティブ・コモンズ CC0 1.0 全世界
ダウンロード
  • $wgParserMigrationTidiers
translatewiki.net で翻訳を利用できる場合は、ParserMigration 拡張機能の翻訳にご協力ください

使用状況とバージョン マトリクスを確認してください。

問題点 未解決のタスク · バグを報告

The ParserMigration extension was introduced in gerrit:296182. It provides an interface for comparing article rendering with a new non-default version of the MediaWiki parser thus serving as a parser migration tool.

It was deployed on the Wikimedia production cluster until 2018 to compare Tidy-based output with a RemexHTML-based output. RemexHTML is the replacement for Tidy.

The availability of the tool can be controlled by a user via the "parsermigration" preference option.

インストール

  • ダウンロードして、ファイルを extensions/ フォルダー内の ParserMigration という名前のディレクトリ内に配置します。
  • 以下のコードを LocalSettings.php の末尾に追加します:
    wfLoadExtension( 'ParserMigration' );
    
  •   完了 – ウィキの「Special:Version」に移動して、拡張機能が正しくインストールされたことを確認します。

関連項目