Extension:ArticleCreationWorkflow

This page is a translated version of the page Extension:ArticleCreationWorkflow and the translation is 73% complete.
MediaWiki 拡張機能マニュアル
ArticleCreationWorkflow
リリースの状態: 安定
実装 ユーザー インターフェイス
説明 利用者の新規ページ作成を支援。
作者
互換性の方針 MediaWiki とともにリリースされるスナップショット。 master には後方互換性がありません。
MediaWiki 1.30+
Composer mediawiki/acw
ライセンス MIT ライセンス
ダウンロード
  • $wgArticleCreationLandingPage
  • createpagemainns
四半期ごとのダウンロード数 16 (Ranked 125th)
translatewiki.net で翻訳を利用できる場合は、ArticleCreationWorkflow 拡張機能の翻訳にご協力ください
問題点 未解決のタスク · バグを報告

記事作成ワーウフローは新規にページを作成しようとする利用者を助け、新人編集者の記事作成を妨げる代わりにウィキ文に変換できるオプションを提供、たとえばArticle wizardの利用ないしは、利用者ページの下位ページとして草稿を作成できるようにします。

インストール

  • ダウンロードして、ファイルをextensions/フォルダー内のArticleCreationWorkflowという名前のディレクトリ内に配置します。
    開発者とコード寄稿者は、上記の代わりに以下を使用してGitからインストールします:cd extensions/
    git clone https://gerrit.wikimedia.org/r/mediawiki/extensions/ArticleCreationWorkflow
  • 以下のコードを LocalSettings.php ファイルの末尾に追加します:
    wfLoadExtension( 'ArticleCreationWorkflow' );
    
  •   完了 – ウィキの「Special:Version」に移動して、拡張機能が正しくインストールされたことを確認します。


Vagrantでのインストール:

  • Vagrant を使用している場合は、vagrant roles enable articlecreationworkflow --provisionでインストールしてください。

Required configuration

In order for users to be intercepted, they must have the createpage right, must not have the createinmainns right, the page they are trying to create must be in the main namespace (and not yet exist) and the page pointed to by $wgArticleCreationLandingPage must exist.

For example, to intercept page creation for unregistered and non-autoconfirmed users (refer to Manual:利用者権限 for more options):

$wgGroupPermissions['*']['createpagemainns'] = false;
$wgGroupPermissions['user']['createpagemainns'] = false;

The default value of $wgArticleCreationLandingPage is "Project:Article wizard". This page must be created to intercept page creation for these users.

環境設定

  • $wgArticleCreationLandingPage (文字列型): 新規ページ作成を妨げる場合に利用者をリダイレクトするwikiページ名。
  • $wgUseCustomLandingPageStyles (ブーリアン型): カスタムのCSSを入門ページとして読み込むかどうか設定。

利用者権限

拡張機能により新規にcreatepagemainnsという利用者権限を付与し、利用者がメインの名前空間に新規ページ作成を許可します。 この権限は利用者全員に既定で付与されます。 この権限を与えられない利用者は、標準名前空間で新規記事作成を禁止されます。もしあえて (赤リンクをクリックするなど) 記事を作成しようとすると、新規記事作成ワークフローの入門ページへと誘導されます。