XTools/Top Edits/ja

This page is a translated version of the page XTools/Top Edits and the translation is 6% complete.
Other languages:

The Top Edits tool gets edits by a user, either top edits per namespace or edits per page. The results for "All" namespaces are the same results that are embedded in the Edit Counter.

These statistics are only shown if the user has opted in to showing restricted statistics.

This shows the most-edited pages the user has edited in each namespace. For some namespaces, an "Assessment" column is shown if PageAssessments is installed on the wiki.

In each row you have a set of links. Clicking the "Top Edits" link will show you all edits the user has made to that specific page.


Top edits to an article

This view shows all edits made to a page by one user, in chronological order, as well as some summarizing statistics.

Note that reverted edits are only edits that were reverted with the immediately following edit.[1]Reverted edits are highlighted yellow in the list of edits.

The "Added text" figure is approximate; defined as any positive addition that wasn't reverted with the next edit.

Opting in to restricted statistics

help translate

統計情報の中には、1日または1年のうちで最も編集した時間帯や、最も貢献したページなど、一部のユーザーによって非公開とされているものがあります。

対象となるツールは以下の通りです:

これらの統計のデータはMediaWikiのAPIにより利用可能ですが、XToolsで集計フォームを利用できるようにするには、利用者自身が明示的に公開を選択する必要があります。[2] あるいはプロジェクト全体が公開されることを選択するには、request on Phabricatorを提出する必要があります。 皆さんのウィキで事前に協議し、閲覧制限のかかる統計情報の開示を認めるという合意形成を取り付けてください。

参加方法

参加するには、参加したいすべてのウィキでそれぞれ Special:MyPage/EditCounterOptIn.js というページを作成してください(User:<username>/EditCounterOptIn.jsをご参照ください。) 内容はなんでも良いのでページ作成を優先します(何か書いてあればそれでOK。)

すべてのプロジェクトで参加するには、MetaWiki でmeta:Special:MyPage/EditCounterGlobalOptIn.jsを作成してください(User:<username>/EditCounterGlobalOptIn.jsをご参照ください。) ここでもこのページの内容は現実のものとは異なります。

取り消す方法 (アプトアウト)

適合する利用者ページを設定から取り消す場合 (オフトアウト対象を単一のウィキにするかグローバルか選択方法は上記をご参照ください) 白紙化もしくはページ削除を行います。

注記

  1. XTools will eventually take advantage of the new mw-reverted tag to indicate which edits are reverted, but only for edits made after this tag was introduced in September 2020.
  2. 2013 request for comment