Extension:LastModified

This page is a translated version of the page Extension:LastModified and the translation is 100% complete.
MediaWiki 拡張機能マニュアル
OOjs UI icon advanced-invert.svg
LastModified
リリースの状態: 安定
LastModified in English
実装 特別ページ
説明 wiki記事の最終更新日を提供
作者 Jeremy Postlethwaite (Jpostlethwaiteトーク)
最新バージョン continuous updates
MediaWiki >= 1.29.0
データベースの変更 いいえ
ライセンス GNU 一般公衆利用許諾書 2.0 以降
ダウンロード
$wgLastModifiedRange
translatewiki.net で翻訳を利用できる場合は、LastModified 拡張機能の翻訳にご協力ください

使用状況とバージョン マトリクスを確認してください。

問題点 未解決のタスク · バグを報告

LastModified拡張機能は、最終更新されたページの時間を示すテキストをページに表示します。 Timestamp position modification も参照してください。 この拡張機能は、サンフランシスコ・ウィキメディア・オフィスのTech Days 2011で作成されました。.

カスタマイズ

$wgLastModifiedRangeの設定パラメータを使って、内線で使用する表示範囲(またはタイムリミット)を変更することができます。 例えば、更新日から30日以内の記事にのみメッセージを表示したい場合は、この値を2に設定します。 このようなメッセージが表示されます。"最終更新日は20日前です。" 30日以上前に更新された記事には、このメッセージは表示されません。 このパラメータは、整数値のみを受け付けます。利用できるオプションは以下のとおりです。

表示
時間
0 はい はい はい はい はい はい
1 いいえ はい はい はい はい はい
2 いいえ いいえ はい はい はい はい
3 時間 いいえ いいえ いいえ はい はい はい
4 いいえ いいえ いいえ いいえ はい はい
5 いいえ いいえ いいえ いいえ いいえ はい

拡張機能で使用されるデフォルトは「0」です。

インストール

  • ダウンロードして、ファイルをextensions/フォルダー内のLastModifiedという名前のディレクトリ内に配置します。
  • 以下のコードをLocalSettings.phpの末尾に追加します:
    wfLoadExtension( 'LastModified' );
    
  •   完了 – ウィキの「Special:Version」に移動して、拡張機能が正しくインストールされたことを確認します。