Extension:DismissableSiteNotice

This page is a translated version of the page Extension:DismissableSiteNotice and the translation is 44% complete.
Other languages:
English • ‎Türkçe • ‎中文 • ‎日本語
MediaWiki 拡張機能マニュアル
OOjs UI icon advanced.svg
DismissableSiteNotice
リリースの状態: 安定
実装 外装 , MyWiki
説明 利用者が通知を終了できるようにする
作者 Brion Vibber (Brion VIBBERtalk)
最新バージョン continuous updates
互換性ポリシー リリースブランチ
MediaWiki 1.25+
データベースの変更 いいえ
ライセンス GNU 一般公衆利用許諾書 2.0 以降
ダウンロード
Wikimedia sites
  • $wgMajorSiteNoticeID
  • $wgDismissableSiteNoticeForAnons
translatewiki.net で翻訳を利用できる場合は、DismissableSiteNotice 拡張機能の翻訳にご協力ください
使用状況とバージョン マトリクスを確認してください。
問題点 未解決のタスク · バグを報告

The DismissableSiteNotice extension allows users to close the sitenotice, using cookies.

インストール

  • ダウンロードして、ファイルを extensions/ フォルダー内の DismissableSiteNotice という名前のディレクトリ内に配置します。
  • 以下のコードを LocalSettings.php の末尾に追加します:
    wfLoadExtension( 'DismissableSiteNotice' );
    
  • 必要に応じて設定します。
  •   完了 – ウィキの「Special:Version」に移動して、拡張機能が正しくインストールされたことを確認します。

MediaWiki 1.25 以前を稼働させている利用者へ:

上記の手順では、wfLoadExtension() を使用してこの拡張機能をインストールする新しい方法を記載しています。 この拡張機能をこれらの過去のバージョン (MediaWiki 1.25 以前) にインストールする必要がある場合は、wfLoadExtension( 'DismissableSiteNotice' ); の代わりに以下を使用する必要があります:

require_once "$IP/extensions/DismissableSiteNotice/DismissableSiteNotice.php";

設定

This extension provides two configuration parameters:

$wgMajorSiteNoticeID

整数。 The value is stored inside a cookie. When a user decides to close the sitenotice, the current value of $wgMajorSiteNoticeID is saved as well and the closed notice is not shown again. $wgMajorSiteNoticeID now can be incremented when a new text is set up as sitenotice. If $wgMajorSiteNoticeID has inbetween been incremented, then the sitenotice is shown again, even if the user closed an older sitenotice before.

$wgDismissableSiteNoticeForAnons

This allows to set whether or not it should be possible for anonymous visitors of the wiki to dismiss the sitenotice shown. 既定値は "false" です。 Available for MW 1.25 +

使用法

When you add a new sitenotice and want everyone to see it, change the number on the created page "MediaWiki:Sitenotice id" by one (e.g. if it would be 5, you'd replace the page with the number 6 and so on).

The extension behavior is that it will remember the dismissal by the user and only reset after the number in MediaWiki:sitenotice_id has been raised. This allows a wiki to make minor updates to a notice without causing it to show again for everybody.