Manual:$wgUsePigLatinVariant

This page is a translated version of the page Manual:$wgUsePigLatinVariant and the translation is 100% complete.
言語、地域、文字エンコードの設定: $wgUsePigLatinVariant
言語変種の開発作業を容易にするために使用される、英語のピッグ ラテン言語変種 (en-x-piglatin) を有効にするかどうか。
導入されたバージョン:1.30.0 (Gerrit change 72053; git #d8375b)
除去されたバージョン:使用中
許容される値:(真偽値)
既定値:false

詳細

言語変種の開発作業を容易にするために使用される、英語のピッグ ラテン言語変種 (en-x-piglatin) を有効にするかどうかです。

ピッグ ラテンとは、英語で書かれた単語を以下のような規則で変化させる言語ゲームです:

  • 母音で始まる単語には「-way」という接尾辞が付けられます。
  • 子音で始まる単語は、最初の子音 (または「qu」グループ) が末尾に移動し、「-ay」の接尾辞が付けられます。

関連項目