Manual:$wgBlockDisablesLogin

This page is a translated version of the page Manual:$wgBlockDisablesLogin and the translation is 73% complete.
Other languages:
English • ‎magyar • ‎polski • ‎русский • ‎中文 • ‎日本語
アクセス権: $wgBlockDisablesLogin
true を設定すると、ブロックされた利用者はログインできなくなる
導入されたバージョン:1.16.0 (r61694)
除去されたバージョン:使用中
許容される値:(真偽値)
既定値:false

詳細

true を設定すると、ブロックされたすべての利用者がサインアウトされ、以降のサインインの試行は失敗します。 実行時に、ブロックされた利用者の追加の権限も除去されます (これは、ブロックされた利用者に既存のセッションがある場合に関連します)。

注記

When using this with a public wiki, or a wiki that allows unregistered editing, the effect of logging out registered blocked users may actually be adverse. Unless the user's IP address is also blocked (whether directly or via autoblock), logging the user out will again allow reading and editing as an IP address.

代替

An alternative to this setting might be using $wgAutopromote with APCOND_BLOCKED to create a group that revokes certain rights.