Growth/コミュニティ/指導役として自己紹介する

This page is a translated version of the page Growth/Communities/How to introduce yourself as a mentor and the translation is 81% complete.
Other languages:
English • ‎Tiếng Việt • ‎Türkçe • ‎euskara • ‎français • ‎italiano • ‎magyar • ‎polski • ‎português • ‎português do Brasil • ‎svenska • ‎čeština • ‎русский • ‎српски / srpski • ‎українська • ‎հայերեն • ‎עברית • ‎العربية • ‎日本語 • ‎한국어

指導役になってみませんか? ありがとうございます!

新人編集者との関わり方に関するリソースの確認を済ませ、指導役として自己紹介をお願いします。

ホームページでの表示

 
ここでは皆さんの自己紹介が新人編集者向けのホームページに表示される形を解説します。
 
紹介文のメッセージは文字数の上限が半角240字。

新人編集者向けホームページには、ウィキペディアに参加したばかりの新人利用者を助ける目的があります。ホームページでは、皆さんの名前がランダムに新人編集者に割り当てられます。指導役として受け入れてください。

ホームページには、皆さんから自己紹介を新人編集者に向けて載せる欄があります。既定では次の表現です。「This experienced user knows you're new and can help you with editing.」。

短い自己紹介をお願いします。長くても英文240語(1000字程度)。文字数の制限は、ホームページに既存の文字情報よりも目立ちすぎないようにするためです。同じ理由からウィキ文は処理されません。編集初学者が指導者候補の皆さんについて詳しく知りたい場合は、ホームページにあるリンクを使って皆さんの利用者ページを読むことができます。

皆さんの利用者名はすでにホームページに表示されたはずです。自己紹介があるので、わざわざ編集初学者にご自分が誰だか知らせる必要はありません。

(翻訳文のため、現実の文字数上限の半角240字をはみ出しているかもしれません。)

自己紹介は以下のように、かなり中立的に書けます。

  • 「ウィキペディアを使いこなせるように、お手伝いします。遠慮なく質問をどうぞ!」

皆さんの経験を活用して、どんな質問にも答えられるはずです。なにか特定の話題でないと答えてもらえないとい印象を与えないようご注意ください。

  • たとえば「サッカー関連の記事を編集します」とは書かないでください。編集初学者にはサッカー以外の質問は受け付けないという印象を与えます。
  • むしろこう書くべきです。「主にサッカー関連の記事に投稿していますが、その他のテーマでも私に分かる範囲でお手伝いできます。」

相手から連絡するように、次のように呼びかけてください。

  • 「ウィキペディアの編集に関して、皆さんの質問にお答えします。主にサッカー関連の記事に投稿しています。皆さんはどの分野に投稿したいと思っていますか?」
  • 「今、みなさんが混乱しているとしたら、かつて私もそうでした。それでも経験者に質問をして支えてもらいました。ですからどんな質問でも遠慮せずに私に尋ねてみてください!」

指導者リストに自分の存在を追加する方法

以下の手順は、Growth ツールを利用できるウィキのみに適用されます: アラビア語版ウィキペディア, チェコ語版ウィキペディア, バスク語版ウィキペディア, ペルシア語版ウィキペディア, フランス語版ウィキペディア, フランス語版ウィクショナリー, ヘブライ語版ウィキペディア, ハンガリー語版ウィキペディア, アルメニア語版ウィキペディア, 朝鮮語版ウィキペディア, ポーランド語版ウィキペディア, ポルトガル語版ウィキペディア, セルビア語版ウィキペディア, スウェーデン語版ウィキペディア, トルコ語版ウィキペディア, ウクライナ語版ウィキペディア, ベトナム語版ウィキペディア, test.wikipedia.org

ご利用のウィキの指導者リストはウィキデータに一覧があります。

ご自分の利用者名をリストに追加するには、以下の構文を使います (利用者名のリダイレクトではありません)。

* [[User:利用者名]]|説明

例: * [[User:Trizek]]|さまざまな主題に貢献した経験があり、ぜひ皆さんのお手伝いをさせてください!

説明文にはウィキ文 (リンクやテンプレート)、HTML、CSSを加えないでください。表示が壊れます。

Options

Claiming mentees

Sometimes mentors quits and needs to be replaced, or a mentor can redirect a newcomer to another mentor, more specialized about a given topic. It is then possible for mentors to claim a mentee.

A separate list for workshops hosts

By default, only one list of mentors is available. Every mentor listed on this list have their name being randomly assigned to newcomers. Some wikis asked to have a way for experienced users who host workshops to only claim mentees they know.

It is possible to create a separate list, where people who wish to claim mentees without being assigned to unknown mentees can sign up.

To create this list, create a page using the same syntax as the reglar mentors list, link it to the matching Wikidata item and fill a configuration change request on Phabricator, using this form.