Open main menu

Extension:LocalisationUpdate

This page is a translated version of the page Extension:LocalisationUpdate and the translation is 100% complete.

Other languages:
English • ‎dansk • ‎日本語
この拡張機能は MediaWiki 1.21 以降に同梱されています。 そのため再度ダウンロードする必要はありません。 しかし、提供されているその他の手順に従う必要はあります。
MediaWiki 拡張機能マニュアル
OOjs UI icon advanced.svg
LocalisationUpdate
リリースの状態: 安定
実装 データベース
説明 ローカライズされたメッセージをできるだけ最新に保てるようにする
作者 Tom Maaswinkel (12wiki), Niklas Laxström (maintainer)
最新バージョン 1.4.0 (2016-10-13)
互換性ポリシー master
MediaWiki 1.30+
データベースの変更 いいえ
ライセンス GNU 一般公衆利用許諾書 2.0 以降
ダウンロード 言語拡張機能バンドルに同梱

Readme
Wikipedia
translatewiki.net で翻訳を利用できる場合は、LocalisationUpdate 拡張機能の翻訳にご協力ください
使用状況とバージョン マトリクスを確認してください。
問題点 未解決のタスク · バグを報告

LocalisationUpdate 拡張機能は、MediaWiki ソフトウェアをアップグレードすることなく、MediaWiki のシステム メッセージをいつでも更新できるようにします。

Contents

インストール

  • ダウンロードして、ファイルを extensions/ フォルダー内の LocalisationUpdate という名前のディレクトリ内に配置します。
  • 以下のコードを LocalSettings.php の末尾に追加します:
    wfLoadExtension( 'LocalisationUpdate' );
    $wgLocalisationUpdateDirectory = "$IP/cache";
    
  • サーバの書き込み許可があることを確認してから、インストールするディレクトリにcacheフォルダを作成します。
  •   完了 – ウィキの「Special:Version」に移動して、拡張機能が正しくインストールされたことを確認します。

設定

$wgLocalisationUpdateDirectory

キャッシュファイルの保存先。指定しないと既定の$wgCacheDirectory を使用。 LocalisationUpdate には作業用のファイルの保存先が必要です。$wgLocalisationUpdateDirectory も $wgCacheDirectory も未指定の場合、LocalisationUpdate の update.php スクリプトは作動しません。

$wgLocalisationUpdateDirectoryの既定値は false です。

$wgLocalisationUpdateRepository

翻訳を取得する既定のリポジトリ。 GitHub を既定のリポジトリに指定してあります。 バージョン 1.1で追加。

$wgLocalisationUpdateRepositories

MediaWiki コアと拡張機能の地域化(ローカリゼーション)において、取得元となる一連のリポジトリURL。 既定ではGitHub上の MediaWiki Git リポジトリを指し、精通した人以外はこれを変更してはいけません。バージョン 1.1で追加。

Github の使用例

$wgLocalisationUpdateRepositories['github'] = array(
	'mediawiki' =>
		'https://raw.github.com/wikimedia/mediawiki/master/%PATH%',
	'extension' =>
		'https://raw.github.com/wikimedia/mediawiki-extensions-%NAME%/master/%PATH%',
	'skin' =>
		'https://raw.github.com/wikimedia/mediawiki-skins-%NAME%/master/%PATH%'
);

ローカルのファイルシステム設定例

$wgLocalisationUpdateRepositories['local'] = array(
	'mediawiki' =>
		'file:///resources/projects/mediawiki/master/%PATH%',
	'extension' =>
		'file:///resources/projects/mediawiki-extensions/extensions/%NAME%/%PATH%',
	'skin' =>
		'file:///resources/projects/mediawiki-skins/skins/%NAME%/%PATH%'
);


使用法

更新が必要な時は、コマンドラインでphp extensions/LocalisationUpdate/update.phpを実行するか、cron ジョブを設定します。

LocalisationUpdate では翻訳は手動で更新します

UNIX型のシステムを使用する場合、以下のように LocalisationUpdate を crontab に追加します。

crontab -e
# Add the following line
@daily php /path/to/your/wiki/extensions/LocalisationUpdate/update.php --quiet
もし地域化の更新が実行されない時は、php maintenance/rebuildLocalisationCache.php --forceの実行が必要かもしれません。

スクリプトのパラメーター

--repoid: この設定で識別したリポジトリから翻訳を取得

関連項目